Project JRS公式ブログ

只見線を応援する同人サークル「Project JRS」公式ブログ! Project JRSでは茨城県及び北海道も応援しています!

2016年08月


8月20日よりついにJR東日本でも駅ナンバリングが開始されました。
JRでは、JR北海道に次ぐ2例目ということになります。

まず、最初に切り替わったのは山手線の目黒駅です。

イメージ 1

4月に発表されてからずっと思っていましたが・・・
なんていうか、駅ナンバリングが変ですよね~

「JR」だから「J」というのも分からなくはないんですが、なんていうか分かりにくいですよね。

それでは、もう一度駅ナンバリングがどのようになるのかおさらいしておきましょう。

イメージ 2
JR東日本の東海道線から「JT」(←日本たばこ産業かよw)
JR東日本の京浜東北線ということで女子高生じゃなくて「JK」となります。

よくわからないですが横須賀・総武快速線の「JO」宇都宮・高崎線の「JU」常磐快速線の「JJ」常磐線各駅停車の「JL」鶴見線の「JI」
おそらくですが、横須賀線はYokosuka・Soubu Rapid Lineの「O」、常磐線各駅停車はJR東日本の常磐線LOCALという意味から「JL」、鶴見線はTsurumiの「I」から来てるかと思われます。
頭文字がカブるという観点から山手線をメインに添えた場合「Y」が使えなくなるため横須賀線が「O」横浜線が「H」になったのだと思われます。
以後、同じ理由から「K」とか「S」が使用できないため文字が変わっているのでしょう。

それでも、解明できないのが常磐快速線。
これがどうしても解明できません「JJ」とは一体何の略なのだろうか?

ちなみに、この駅ナンバリングを航空会社に割り振られる2レターコードにすると凄いことになります。

まず、言わずと知れた常磐線各駅停車の「JL」は日本航空を意味する2レターコードです。
JL1052と言うように使います。(←日本航空1052便ということ)

つまり、常磐線各駅停車の駅にナンバリングすると綾瀬が「JL19」取手が「JL32」となり日本航空19便・32便みたいな感じになるのです。
(ちなみに日本航空32便はバンコク発羽田行きの国際線ということになります)

その他も2レターコードにすると「JK」がスパンエアー(スペイン)、「JJ」がTAM航空(ブラジル)、「JH」がフジドリームエアラインズ(日本)と言うようにカブるものが多くあります。

各鉄道会社が駅ナンバリングを開始する中、ついにJR東日本でも開始されました。
東京オリンピックに向けて外国人観光客がわかりやすいようにするのは良いのですが、頭を「J」で統一する必要はないんじゃないかと思うんですよね~

今後拡大する駅ナンバリングによってどう駅名標が変わるのかが要注目です!

イメージ 3
↑鉄道コムランキング参加中! JRの駅ナンバリングについてもこちらで↑

皆様、昨日はコミケにご来場頂きましてありがとうございました。
無事に全刊を完売させる事が出来ました。
また、早々に売り切れてしまいまして買えなかった方には大変申し訳ありませんでした。

今回、初めてコミケに参加しましたが、まさかこんなにも来てくれるなんて想定もしていなかった為、あまり頒布数を用意して居なかったのが原因です。

冬コミの方にも応募させて頂きました。次回も当選しましたら今回と同じように只見線オンリーで頒布させていただく予定です。

次回も皆さんのお越しをお待ちしております!


さて、本題へ入りましょう。

昨日~今日にかけて常磐線が大混乱となりました。
その影響は現在も続いております。今日はその原因を作った倒木から今までをまとめてみました

イメージ 1

事の発端は、8/1718:00前 友部~内原間でゲリラ豪雨&落雷によって送電線に倒木が発生!そこをちょうど通過したE657系の特急列車が接触しパンタグラフを破損させました。
それにより、周辺が停電し取手~いわき間が運転できなくなりました。

その後、22:15頃に仮復旧という形で運転を再開させましたが、再び今度は勝田でパンタグラフ破損による架線の損傷で周辺を停電させる事態となりました。

ここから、悲惨な現状が見えてきます。
友部・内原間走行中にパンタグラフを破損させた特急が勝田に戻った際に、架線を損傷させた可能性があり、点検及び修理する必要が生じる事となった。

この時点で、福島県内及び茨城県内には多数の列車が運転されており、勝田に戻れない車両や駅で停車した車両などの対応に追われます。
結果的に、特急列車乗客など約3000人以上が車内で一夜を過ごすこととなりました。

一方で、E531系も上野に行けない車両が出て翌朝になっても上野に着かない列車まで出ました。

翌朝8/18・・・
昨夜の影響から始発から中距離電車(上野~いわき)・特急は全線で運転を見合わせとなり、通勤ラッシュは大混乱!
上野~いわきまで運転見合わせと案内されたため、勘違いしている方も多かったようですが、常磐快速線(上野~取手)はほぼ通常通りで運転されていました。
なので、上野東京ライン利用者にはさほど影響はなかったようです。

一夜たっても影響が残る常磐線・・・
始発から運転を見合わせたため上野駅では珍しい光景が見られました。

イメージ 2

上野駅10番線にはE531系がパンタを下げて停車しており、発車標には5:10と表示されていました。
上野始発列車は動けずに停車中状態となっていました。

特急列車も始発から運転見合わせが発生し、窓口には長蛇の列が・・・

上野地平ホームには・・・

イメージ 3

昨夜、運転された「ひたち26号」が当初の品川まで行けず上野17番線に入線しそのまま停車したままとなっていました。

上野駅でも常磐快速・成田線行先以外の表示がないという非常に稀な状態となっていました。

イメージ 4

一方で常磐線特急専用の発車標は無表示という状態でした。

日中時間帯には、昨夜出発したE531系がやっと上野方面に来ることが出来るという珍しい表示も見られたようです。

その後も、常磐線中距離電車は乱れに乱れ大幅乱れ~数十分程度の列車まで様々な列車が運転されていました。

仕事終わりに上野の発車標を見るといまだに・・・

イメージ 5

特別快速が運転されているという異例な事態です。
この表示を見ると15時に来る予定の特別快速が4時間経っても来ていないという状態です。

E531系がいかに取手以北に多く取り残されていたかを物語っていますよね~

これを書いている今現在も乱れています。
おそらく、今日は終電まで復旧しないと思われます。

明日通常通りの運転に戻ることを期待しております。

イメージ 6
↑鉄道コムランキング参加中! 常磐線の遅延についてもこちらで↑


ついに明日!
コミケに初出店することとなりました!

今日、1年ぶりにコミケの空気を味わいに行きましたが・・・
いやはや、やっぱり凄い所に応募してしまったなと思いましたね~
ほんとコミティアとは比べ物にならないほど大規模だから正直な話どれだけ人が来るのか想定できないでいます。

なので、頒布数もかなり制限させていただいております。予めご了承ください。

それでは、詳しいスペースと頒布物の紹介をしたいと思います。

【開催場所】東京国際展示場(東京ビッグサイト) 西1ホール
【日  時】8月14日(日) 10:00~16:00
【場  所】よ-19b

イメージ 6

夏の大規模イベントのためものすごい混雑が予想されるので、注意が必要です。
場所は1Fの西1ホールとなっております。

続いて、頒布物の紹介です。

【新刊】只見線沿線パーフェクトガイド(B5/36ページ/オールフルカラー/800円)
イメージ 1

前回の「只見線沿線ガイド」を更にパワーアップさせ只見町・三島町(会津宮下周辺)の観光ガイドを追加しておりかなりパワーアップしています。
更に、沿線ガイドのほか只見線への行き方や沿線のB級グルメまで紹介しています。

前回のコミティアでもこの本だけかなり人気だったこともありますので、全部で10冊用意しています。

存続か廃止かで揺れる只見線の現状(Ver.3) (B5/49ページ/フルカラー/1,000円)
イメージ 2

前回のコミティアより大幅改変!
6月に只見線について大きな動きがありましたよね?
そのことまで書き加えてあります。なので、全6章・コラムも3つと読み応えもかなりアップしました。

さらに、約50ページに渡って只見線についてを事細かに書いています。
値段はアップしていますが、読み応えはあるかと思います。

頒布数は9冊となっております。
ただ、前回のVer.2が2冊ほど残っていますのでそちらを合わせて11冊となります。

【グッズ】只見線応援モバイルクリーンステッカー (100円)
イメージ 3

只見線応援のためのモバイルステッカーです。
何度でも貼って剥がすことが出来ます。
数量は20ぐらいありますのでこれだけ買いに来るのもOKですよ!


上記3つをセットにした「只見線応援セット」が1,500円で頒布します。
本の数量によって頒布できる量が変わりますので「応援セット」を買いに来るようでしたらお早めに来ていただくことをおすすめします。
応援セットを買ってくれた方には、袋入りでおまけが付いてきます。
おまけについては、あまり期待しないでください。

【グッズ】八戸駅名標クリアファイル (A4/100円)
イメージ 4

もう売れないから放置していたんですが、今回再び復活します。
良かったら買ってください。

当サークルで頒布するのは以上になります。

最後にいろいろとお知らせします。

①当サークルでは、1万円札・5千円札でのお支払いだとお釣りが出せませんので、千円札でのお支払いをお願い致します。

②開場の10:00ぐらいから約30分~1時間は買い物とか挨拶回りしに行きたいので留守にさせていただきます。予めご了承頂けると幸いです。


果たして、どれぐらい人が来るのか全く想定できていませんが、結果次第では冬のコミケへの参加も検討していきます。
皆様のお越しをお待ちしております。

イメージ 5
↑鉄道コムランキング参加中! 鉄道最新情報もこちらで↑


同人誌関係を抜いて約1ヶ月間更新がなかったことお詫び申し上げます。
いろいろ忙しかったり、疲れていたりしてなかなか更新できませんでした。

さて、夏のコミケが開幕しました!
私も出陣の時が近づいており少し緊張していたりするんですよ・・・
コミティアとは比べ物にならないぐらい大規模ですから、さらに週末ごとにお気に入りしてくれる人が増えてって「マジかっ!」ってぐらいになってます。
お気に入りされてくれて本当にありがたいんですが、そこまで部数を用意していないのでお早めに来ていただくことをおすすめだけしておきます。

あと、グッズに関しては少し余裕があるので売り切れることはないかと思います。
それと、一応只見町と連携しているという関係から奥会津の観光案内やグルメガイドを持参していきますので、「この夏ちょっと行ってみようかな?」と思っている方が居れば案内しますのでお気軽にお声がけください。

詳しくは明日書かせていただきます。

それでは、皆様とビックサイトでお会いできることをお待ちしております!


さて、本題へと入りましょう。
つい3日前についに一貫して国鉄形を使用してきた高崎支社が211系に置き換えるとのプレスを発表しました。

イメージ 1

高崎支社を代表するのはやはり湘南色を纏う115系

イメージ 2

JR化後に製造されたが足回りが165系という107系です。

まだ正式に引退するとの報道はされていないのですが、じきに置き換わるのは明白になりました。

それでは、少し115系と107系について書きたいと思います。

115系といえばかつては宮ヤマ(小山車両センター)に配属され、宇都宮線上野口や高崎線でも使用されていましたがE231系が配属されたことにより短縮編成化され長野や新潟・高崎と各地に散らばりました。

イメージ 5

つい最近では、2014年に豊田に配属されていた横須賀色の115系(通称:山スカ)が引退し長野の211系に置き換わりました。

イメージ 3

2015年には長野の115系が引退し211系に置き換わり、

イメージ 4

2016年には国鉄大国だった新潟も115系が引退してE129系という新潟には似つかないフルカラーLEDに車内放送入りという車両に変わってしまった。

そして、ついに高崎支社の115系までもが引退しようとしている。

続いて、107系について・・・
107系のデビューは1988年でJRになってすぐのことです。

イメージ 6

当時北関東で走っていた急行形の165系電車の老朽化が著しいことや2ドアの急行形だと乗降に時間が掛かるということから、製造されたのが107系です。
ただ、足回りなどの大半の部品を165系から捻出したもので製造され車体も国鉄時代に製造された105系や119系に準じる形になっています。

そして、この107系ですが今ではこの車両だけがかつての横軽間の幕(軽井沢や長野といった幕)を装備した列車でもあります。今、高崎支社で長野や軽井沢といった長野県の行先を装備している列車はありません。(これについては、姉妹サイトの方で書きたいと思います。)

この107系は姉妹車もいましたよね~

イメージ 7

それがコチラ!
日光線で走行していた107系です。稀に代走で高崎の107系が走ったりしていたそうですがこの日光線の107系は高崎より一足先の2013年に京葉線から捻出された205系メルヘンに置き換えられました。205系へと置き換わりましたが、この色は踏襲されました。

さて、一般の人にも分かるようにJRS解説します。
高崎に211系が導入されるとどうなるのか?

イメージ 8

まず目に見えて分かる部分として、今まで冬季に行う半自動ドアが手動で手で開けたり閉めたりしなきゃいけなかったのが押しボタン式となることにより完全に半自動となることになります。
107系や115系は半自動が手動操作なため完全に閉まるということが無かったんですよね~知らず間に開いたり隙間から風が入る等があり寒い思いをした方も多いのでは?

また、カラーリングはかつて高崎線で走行して時と同じ湘南色をまといます。車内には新たにすべり止め等も新設されより耐寒対策に優れた211系へと生まれ変わるそうです。

運転開始日は10日後の8月22日からだそうです。

211系は高崎管内に何をもたらすのでしょうかね~
そして、115系や107系の完全引退はいつになるのか非常に気になる所です。


イメージ 9
↑鉄道コムランキング参加中! 高崎に211系導入についてもこちらで↑


イメージ 1

2016年8月14日発行/B5サイズ/36ページ

前回頒布した「只見線沿線ガイド」をさらにパワーアップさせ車窓ガイドだけじゃなく、只見線への行き方から只見線沿線のB級グルメまで網羅した一冊です。 
観光ガイドの方も若者でも行きやすいような場所をピックアップして沿線の紹介をしています!




只見線沿線ガイド


イメージ 2

2016年1月31日発行/B5サイズ

「只見線沿線ガイド」の頒布はありません。
内容はすべて「只見線沿線パーフェクトガイド」の方に移植されております。


※今後、C90終了後通販開始予定!

このページのトップヘ