Project JRS公式ブログ

只見線を応援する同人サークル「Project JRS」公式ブログ! Project JRSでは茨城県及び北海道も応援しています!

2015年02月


今日は非常に無駄なことで一日を浪費してしまったという感じが否めないんですよね。
やりたいことが色々あったのに出来なそうです・・・

さて、だいぶ前に飯山駅を取材していたんですが記事が立て込んでいてなかなか書けない状態だったのですがやっと取り掛かれそうです。

さあて・・・開業を2週間後に控え賑わいを見せつつある北陸新幹線沿線ですが、長野駅のお隣となる飯山駅駅舎はどうなっているのか?
新幹線の飯山駅開業で今後は、飯山周辺や野沢温泉への玄関口となります。
果たして利用客は増えるのだろうか?

飯山駅といえば・・・

イメージ 1

この木造建築の駅舎が有名でしたが、昨年移転して新幹線駅舎と同じ場所になりました。この移転で約300m長野よりに移転しています。

では、ホームから駅舎の方へと向かいます。

イメージ 2

ホームは1面2線となっています。これは旧駅と同じ構造ですね。
右側が2番線で戸狩野沢温泉方面のホーム
左側が1番線で長野方面(本線)のホームです。

イメージ 3

こちらが戸狩野沢温泉方面です。

イメージ 4

そして、こちらが長野方面

長野よりの階段を登ると・・・

イメージ 5

小さめのスペースでトイレと改札がある以外は何もありません。
あとちょっとした待合室があります。

イメージ 6

こちらが在来線の改札口です。

飯山線の改札口を出て右側が新幹線の改札になります。

イメージ 7

今は工事中のため白い壁で塞がれていますが、来月開放されます。

イメージ 8

今までみどりの窓口は駅の改札と一体化していたのですが、別になりました!
さすが、新幹線の駅になると変わりますね~

そのお隣には指定席券売機と券売機が2台ずつ設置されています。
券売機の上に「自由席特急券」と書いてあるのが印象的ですよね~
まだ新幹線駅舎はオープンして無いのにwww

在来線改札正面はこんな感じになっています。

イメージ 9

右手前方向が新幹線改札、正面のエスカレータと階段を降りると千曲川口(正面口)になります。

イメージ 10

そして、改札口左側通路には旧駅舎でもあった「KIOSK」と斑尾口方向になります。
が、斑尾口はまだオープンしてないようで新幹線開業後に通れるようになるようです。

とりあえず、長くなるので今日はこの辺で終了したいと思います。
次回以降正面口の方や正面口から見える新幹線駅舎内、そして旧駅舎の現在の様子を書いていきたいと思います。

今しばらくお待ちください!


「トワイライトエクスプレス」運転最終日まで残り12日!
「北斗星」「はくたか」「北越」最終運行日まで残り13日!


イメージ 11
↑鉄道コムランクング参加中! 飯山駅についてもこちらで↑


今日で北斗星の撮影は最後だと思ったので、休みを利用して撮影に出かけてきました。

案の定、また北斗星が約1時間ほど遅れており、その間撮影練習をしていて651系とかは綺麗に編成を収められた写真が撮れたのですが・・・
北斗星や233系等の長大編成になるとどうも上手く撮影ができないんですよね~

イメージ 1

まだまだ練習不足って感じです。あとやっぱり場所が悪かったのも影響したのかもしれないんですね・・・
まぁ、コレはコレでいいんですが・・・
やっぱり、編成全部を収めないと見栄えが良くないですね~

さて、本題に入ります。
ななな、なんと!上野駅に「スーパービュー踊り子」で使用する251系が入線しました!

イメージ 2

今日の昼前ぐらいは5・6番線は全く使用していない状態で、国府津所属のE233系と大宮所属の185系が交互に発着するような形で試運転が行われていました。

そして正午前あたり5番線に接近放送が流れ、185系が東京方から入線してきました。

が、到着して程なくすると今度は6番線側の接近放送が流れてっきりE233系が東京側からやってくるのかと東京側を見てふと左を向いてみるとなんと251系が大宮側から入線していたので慌ててカメラを出し撮影したのが上の写真です。

駅員は「試運転列車です」とアナウンスしていましたが・・・

イメージ 3

このように側面方向幕は「回送」となっていました。

そこで、思ったのが上野東京ラインの試運転を兼ねた送り込みだったんじゃないかなと・・・

この時間帯の次の東京駅のスーパービュー踊り子は13時発なので、大宮から回送されてきて通常なら湘南新宿ラインを経由して田町に入るところをあえて上野東京ライン経由にすることによって乗務員訓練も一緒に行ったのではないかと・・・
だから「試運転」の幕を掲示せず「回送」だったんじゃないかなと思ったんですが気のせいですかね?

イメージ 4
上野6番線に停車中の251系

イメージ 5
高崎線との2ショット

イメージ 6
上野から東京方面へと向かう251系と上野駅新駅名標

すでに、来月の21日から常磐線直通の「踊り子」が運転をスタートさせます。
近い将来、251系の「スーパービュー踊り子」が上野で客扱いすることもあるかもしれませんね・・・


ここ最近、上野東京ラインの試運転が活発化してますよね!
先週は田端所属のEF65が重連で試運転をしたり、E657系や常磐線用のE231系が試運転を開始していたりと・・・

そうするとまだ試運転をしていないのはE531系やマリンエクスプレス踊り子で使用しているE259系ぐらいですかね~
開業まで残り2週間!次はどんな列車が試運転をしに来るのか非常に楽しみですね!


「トワイライトエクスプレス」運転最終日まで残り13日!
「北斗星」「はくたか」「北越」最終運行日まで残り14日!


イメージ 7
↑鉄道コムランキング参加中! 上野東京ライン話題もこちらで↑


昨日も更新しようかと思っていたんですが・・・
天婦羅を揚げていたら書く時間無くなって断念しました。。。
さあ、トワイライトエクスプレス運行最終日まで残り2週間です!いよいよラストラン間近ですね~
私はもう乗ることは出来ませんが、来週最後の「トワイライトエクスプレス」撮影に行きたいと思います!

さて、今日から上野駅の中央改札に新たに設置された電光掲示板の内1つが使用開始しました!

イメージ 1

昨日まではこんな状態だった電光掲示板は・・・

イメージ 2

このように「スーパーひたち」と「フレッシュひたち」がズラ~っと並ぶ物凄い電光掲示板となっていました。

イメージ 3

そして、こちらに「常磐特急」が一覧で表示されるようになった関係で、常磐線案内標からは特急の文字が消えました。

昨日までは・・・

イメージ 4

時刻毎に表示されており、ちゃんと特急も表示していましたがやはり特急は別になりました。
(これの写真は常磐線案内標移設前の写真です。分かりやすいよう同じ時刻の撮影のもので比較したいと思いこの画像を使わせてもらいました。)

2週間前と変わったのが「種別」の色です。上の画像と比較して頂ければ分かるかと思いますが、オレンジ色から緑色へ変わっています。

そして、意味不明だった番線の色分けが統一されオレンジ一色となっています。

てか、常磐線案内標を見て思ったんですが・・・
こんなに「ひたち」並べても意味ないんじゃない?
コレ絶対見にくいと思うんですよ!
よっぽど常磐線案内標の中に「特急」があったほうが『あっ!次の特急は◯時だから今日は快速で帰ろう・・・』って思うんじゃないですかね?

この表示の仕方だと2種類の案内標を見比べなきゃいけないし・・・
というか「常磐線特急案内標」と「常磐線案内標」は真反対だから見比べることが不可能です。
どうせなら、「常磐線特急案内標」「常磐線案内標」は比べられるように隣同士にしなきゃ意味無いような気もします。

これは新たな戦略なんですかね?もう何が何でも特急の表示を見たらそっちに誘導しようという作戦なのか・・・
もはやこの見にくさから考えるとそうとしか考えられないwww

もう少し考えて配置して欲しかったというのが正直な感想ですね。
ダイヤ改正を機に改札外から見て一番左端を常磐線特急案内標に変更してくれればいいかと思います!

また、これとは別に動きが無いように思われた11・12番線に何やら変化が・・・

イメージ 5

番線の右側に何やら目立たないシールが貼られています。
明らかに番線下の背景色と右側で色が若干違うのでたぶんシールが貼ってあります。

私の予想では11番線と同様に「青色」の常磐線ラインカラーが追加された2段タイプになるのではないかと思われます。

ちなみに、11番線側は変化なしで12番線が変化ありというところから考えてもズバリそんなところなんじゃないかと思います。
撮影はしていませんが、駅名標の真ん中も何やら隠されたようにシールが貼られていたので多分そうだと思います。

開業を約2週間後に控え変更箇所もいよいよ大詰めを迎えているような感じです。

次は一体どこが変わるのかな~?

何か変化があったらまた報告したいと思います。


「トワイライトエクスプレス」運転最終日まで残り14日!
「北斗星」「はくたか」「北越」最終運行日まで残り15日!


イメージ 6
↑鉄道コムランキング参加中! 上野駅についてもこちらで↑


こうダイヤ改正が近くなってくると書きたい記事がいっぱいありすぎて書けないんですよね~
もう最近の記事を見てるともう「夜行列車」「はくたか」「上野東京ライン」の3つで固められているという不思議な展開が起きてるし、出来れば上記以外の記事についても書いていきたいとは思うのですが、なかなか難しいんですよね。

そう言っておきながら3日連続更新してるんですが・・・
とりあえず、毎日更新は出来ないかもしれませんが出来る限り皆さんに良い記事をお届け出来るよう日々頑張っております。

ということで、今一番私が書きたい記事である「春のダイヤ改正で無くなるもの」を書いていきたいと思います。

今回のダイヤ改正では「トワイライトエクスプレス」「北斗星」「はくたか」「北越」「くびき野」「妙高」「あやめ」等の各列車と信越山線(長野~直江津)、北陸本線(金沢~直江津)等が廃止されたり移管されたりします。

我が常磐線でも「スーパーひたち」「フレッシュひたち」が名称変更し「ひたち」「ときわ」と名称が変更となります。同時に特急停車駅が集約され松戸・取手駅停車は柏駅に、大津港駅停車は磯原駅に、植田駅停車は勿来駅に集約されます。
それに伴い今まで連結されてきた「自由席」も連結しなくなり全車指定席となります。

現在、指定席化に伴う工事が柏駅では行われています。

イメージ 1

階段降りてすぐのところにある自由席特急券専用券売機

イメージ 4

あと3週間でこの券売機も見納めとなってしまう。

そして、新たに設けられるのがこちらの指定席券売機!

イメージ 2

今はご覧のとおり工事中です。
近くにはこんな張り紙が・・・

イメージ 3

今の自由席券売機より80m手前に指定席券売機は設置されるようです。

イメージ 5

影響を受けないかと思われた常磐線も僅かながら影響を受けているのだと痛感しましたね。

連勤で疲れた時は良く「フレッシュひたち」に乗って帰っていたんですが・・・
今後は高くて乗れそうにないですね。残念です。

今後、このシリーズはダイヤ改正前までに完結できるよう簡略化しつつ書いていきたいと思います。
尚、現在今回のダイヤ改正で無くなるものをまとめて同人誌化しようと検討中です。

ブログより詳しくより充実した内容になるよう計画しているので、ブログでは簡略化させていただきます。予めご了承ください。


「トワイライトエクスプレス」運転最終日まで残り16日!
「北斗星」「はくたか」「北越」最終運行日まで残り17日!

イメージ 6
↑鉄道コムランキング参加中! 上野東京ラインについてもこちらで↑


今日は少し帰りが遅くなってしまったので、帰りがてらラストランが迫る「北斗星」を見送ってから帰路につきました。
平日にもかかわらず撮影者が多く、昨日からは最後尾にもグリーンロープ規制がされ警戒が強化されていました。

出発時には盛大に汽笛を鳴らし、上野駅を出発していきました。

やはり、地平ホームを発車するブルーの客車は良いものですね・・・
個人的にはEF510よりもEF81が牽引する「北斗星」の方が好きですね。

今日は、そんな上野駅の地上ホームで変化が起きていたのでご紹介したいと思います。

イメージ 1

このように変更がされました。ちなみにこちらは6番線側です。

イメージ 2

以前はこのようになっており、分岐はしていなかったのですが分岐したということは・・・
お分かりのように、このホーム(6番線)に常磐線列車が発着するということが分かります。

5、7、8番線は・・・
イメージ 3

このタイプとなっています。

続いて9番線は・・・

イメージ 4

現在とほぼ同じですが、右側に「東京」が入るようになり・・・

イメージ 7

分岐はしなくなりました。

続いて、行き止まりホームである10番線はどうなったのかというと?

イメージ 5

今までは・・・

イメージ 6

このようにラインカラーが常磐線の色である「青」だったのが、常磐線快速と常磐線の色である「薄緑」と「青」の2段タイプとなりました。

11・12番線は今回のダイヤ改正では変更が無いので看板に常磐線の「青」が入るようになった以外の変更はありません。

続いて、現時点でわかるダイヤ改正後の運用を見てみたいと思います。

イメージ 8

5番線は変更なし今まで通りのようです。

6番線はテープが貼ってあることと少しだけ上の部分に「青色」が見えることから常磐線も発着するホームになるものだと考えられます。

イメージ 9

小さい看板の方には常磐(快速)の文字が見えます。つまり、6番線が常磐線が発着し常磐線方向への列車行きになるんだと考えられます。

続いて7・8番線です。

イメージ 10

こちらは両方ともシールが貼ってあ上野東京ラインの東京方面行き(宇都宮・高崎系統)り8番線側には青色が見えます。

このことから、7番線は上野東京ラインの東京方面行き(宇都宮・高崎系統)
8番線は上野東京ラインの東京方面行き(宇都宮・高崎系統)と常磐線の品川行きが発着するのだと思われます。

最後は9・10番線です。

イメージ 11

9番線はもう完全に青いシートで隠されていて全く見当がつきません。
駅名標から推測するに特急とか常磐線の品川方面行き・柏方面行き両方に対応するんではないかと思われます。

これとは別に・・・
電光掲示板に若干の変化が!

イメージ 12

お分かりいただけるだろうか?
かすかな変化です。私は毎日見てるので「なんか変わった?」ってすぐ気が付きこの後の写真を見て「なるほど!」と納得しましたw

さあ!そこのあなたは分かりますか?

それでは正解です。

イメージ 13

線名の文字が「オレンジ」から「緑色」に変わりました。
変わっただけでこんなにも印象が変わるんだから凄いですよね~

オレンジ色で線名の印象を強調していたんでしょうけど、上野東京ライン開業を控え控えめの「緑色」でまとめるようになりました。

そして、最後に中央改札新しくに設置された5つの案内標についての新情報です!

すでに常磐線・宇都宮線・高崎線は点灯開始していますが・・・

イメージ 14

なんと!
2月26日(木)から常磐線特急列車の案内が開始されるようになります!

これは、改札外から見て一番右側(改札内からだと左側)の案内標です。

やはり、皆さんのご指摘通り一番右側は常磐線特急専用の案内標だったようです。
これにより、一番左端は上野東京ライン専用の案内標で確定ですね!

さて、気になるのはどのような表示がなされるのかが気になるところですね。
そして、ここに点灯するようになった場合「常磐線案内標」から常磐特急の赤文字が消えるのかどうかも気になる所です。

その結論はついに明々後日明らかになります!

その後の情報についてはまた2月26日に紹介したいと思いますので、今しばらくお待ち下さい!

ここまで長文ご覧いただきありがとうございました!


「トワイライトエクスプレス」運転最終日まで残り17日!
「北斗星」「はくたか」「北越」最終運行日まで残り18日!


イメージ 15
↑鉄道コムランキング参加中! 上野東京ライン情報もこちらで↑

このページのトップヘ