Project JRS公式ブログ

只見線を応援する同人サークル「Project JRS」公式ブログ! Project JRSでは茨城県及び北海道も応援しています!

2013年10月


本日、団体専用列車「急行リバイバル津軽号」弘前行きが運転されました。

久しぶりの上野駅入線ということで・・・
平日にも関わらず1時間以上前から大人数という状態でした。

イメージ 1

入線前にはもう大人数が13番線に集まっていました。

イメージ 2

以前と同様にヘッドマークはシールタイプのものが貼り付けられていました。

イメージ 3

側面方向幕は「臨時」となっていました。
大混雑の上野駅ということで・・・大人数の駅員がロープを張っていました。

出発前にはこのような状態に!
イメージ 4

まだ、マシな方ですかね・・・
4月末に運転した「鳥海」はもっと酷かったし・・・

危険なのでホームは走らない、駅員の言うことは聞く、黄色い線からはみ出さない、身を乗り出さない以上のことを守り楽しく鉄道の写真を撮ってください。

皆さんのご協力よろしくお願いいたします。

イメージ 5

唯一の原色583系は・・・汽笛を鳴らし、一路陸奥へと旅立って行きました!

結構の割合で583系はTDR臨に充当されているので、来週も首都圏に来る583系。
今度はTDR臨をとりに早起きしようかなと思っております。

この更新をもって「矢来鉄道車両むら」の情報を終了したいと思います。
次回からブログタイトルは「JRS~日本鉄道総合車両研究所~」としたいと思います。
これからもよろしくお願い致します。


イメージ 6
↑鉄道コムランキング参加中! JR唯一の583系の情報もこちらで↑


ついに、日暮里駅拡張工事話題もこれで最後となってしまいました。
改めて日暮里駅の常磐ホームを見ましたが…やはり、拡張されていますね!

拡張工事の翌日の車掌の放送がかなり印象に残っています。
実際の車掌の放送…(あまり覚えてないのですがこのように言ってました。)

「昨日は日暮里駅拡張工事に伴い、始発から17時40分まで皆様にご迷惑おかけしました。以前より少し広くなりましたが、依然として大多数のお客様が利用し大変混雑する駅となっております。列車到着後は黄色い線の内側を歩いていただきますよう、皆様のご協力よろしくお願いいたします。」

こんな車掌のアナウンスを聞いただけに少し感動しました。今までこんなこと言う車掌なんて居なかったので…

それでは、前回の続きです。
日暮里駅の様子を見た後、少し雨も収まったので、歩いて三河島へ!

日暮里駅東口を出て、ずっと真っ直ぐ行くと三河島駅付近から続く公園に出ます。踏切の手前を右に曲がり大通りまで行くと駅に到着します。
日暮里から歩いて行く方はご参考までに・・・

さて、三河島駅は
イメージ 1

こちらも駅員により封鎖中!
駅には入れますが、運休中と書かれた貼り紙が!

横に回ってみると
イメージ 2
イメージ 5

首都圏に佇む無人な駅・・・なんとも寂しい・・・
ひたすらに終日禁煙の放送が流れるばかりでした。

ちなみに、田端信号場から列車は来るわけですが…接近放送は流れませんでした。

イメージ 6

アップで駅名標を撮影。

そして、1周して元の道(日暮里駅から真っ直ぐ進んだ道)に戻ってきました。
途中に、鉄道写真をとっている人が2名いました。回送狙いでしょうね!231と531しか来ないけどw

イメージ 7

ということで・・・ここで、回送列車を撮影!
ここは常磐貨物線なんですね!

ここが日暮里駅東口を真っ直ぐ進んだ場所です。
ここまで来たら、踏切を渡って右に曲がっても行けるし、渡らないで右に曲がっても三河島駅に行くことが出来ます。

1本目は失敗・・・
イメージ 8

なので、もう1本待ちました。約5分のペースで回送列車が引き込まれて行き、北千住へ出場していました。

イメージ 9

通常の常磐線は上の高架橋を通り日暮里駅に出るのですが、日暮里駅にはいけないので、三河島手前のポイントで常磐貨物線に入り踏切をわたって、田端信号場に入場。
その後は同じ経路をたどり、三河島手前で下り線へ入るというのを繰り返します。

イメージ 10

三河島のホーム上部が少し写ってますね。

イメージ 11

田端信号場方面…遠くに531系が見えますね!

さて、三河島を見た後再び日暮里駅に戻り、今度は南千住へ!
本当はここで引き上げようかとも思ったのですが、せっかくなので南千住も行くことにしました。

南千住へは、西日暮里まで行き北千住へ出て、北千住から日比谷線で南千住へ

西日暮里駅では、東京メトロ西日暮里駅のコンコースまでJR社員を動員してたのが印象的でしたね。

無事に乗り換え北千住経由で南千住へ
南千住もやはり・・・
イメージ 12
イメージ 3

封鎖中でした。
こちらは、駅員お手製のお知らせが貼り付けられていました。

南千住でちょっと遅目の昼ごはんを食べて、再び北千住に出て録音をして帰りました。

結局のところ、10時辺りから7時間にわたって取材をしてきた感じですかね。
土砂降りの影響でズボンがびしょ濡れになりまともに座れないぐらい酷かったのですが…無事に終了してよかったです。

次の常磐線の工事は・・・
取手駅手前にある利根川橋梁架け替え工事がありますね!

夜間の工事なのであまり面白い行先は見られないとは思いますが、気が向いたら取材してみたいと思います。

次回、かなり遅れております江差線廃線区間の話題をお届けしますが、次回よりブログタイトルを変更させて頂きます。
今までは「矢来鉄道車両むら」としてきましたが、次回より新たに「JRS~鉄道総合車両研究所~」としてやっていきたいと思っておりますので、これからもよろしくお願い致します。

「JRS」って何?って思ってる方も居ると思いますが、その理由は次回お話します。

イメージ 4
↑鉄道コムランキング参加中! 日暮里駅拡張工事もこちらで↑


さてさて、日暮里駅拡張工事話題も残り2つとなりました。
今日お届けするのは、工事期間中の上野駅と日暮里駅の様子を写したものです。

あまりブログには載っていなく期間中上野駅がどうだったのか知らない人が多くいると思いますので、この機会に掲載したいと思います。

まずは、上野駅から紹介していきます。
北千住に行った後、定期券なので振替輸送の日比谷線を使い上野へ…
しかし、改札で引っかかると思い(柏タッチ後北千住では未タッチのため)入場券で入場しました。

中央改札の案内表示板は・・・
イメージ 1
列車が発着しないので当たり前の未表示状態でした。

今度はホームへ行こうと思ったら!!!
イメージ 2
イメージ 11

あらま~なんということでしょう!
封鎖されて出入りできない状態に!!!

イメージ 12

他のとこはどうだろうと行ってみましたがどこも封鎖されていましたw
案内表示板は・・・
イメージ 14
こちらも無表示でした。まあ、当たり前ですよね・・・
どこの駅もそうだったんだから・・・

ホームをよ~く覗いてみると・・・

イメージ 13

上野駅にも常磐線のE531系とE231系1本づつ止まっていました。
どうやら、運転再開後の1番列車になるみたいですね!

次に特急ホームはどうなってるかな~と見に行ったら…
イメージ 15
イメージ 16

こちらも閉鎖されていました。

イメージ 3

地平ホームから上を見たら・・・12番線に上野始発になるであろうE231系が止まっておりました。

ここで、駅員に質問してみました「三河島ってどうやって行けばいいですか?」って・・・

そうしたら、「山手線で日暮里まで出て日暮里から歩いてくださいと…」言われました。まあ、歩けない距離じゃないですけどね。日暮里~三河島って
ということで・・・三河島の話題は次回お届けします。

入場券でせっかく入ったし新幹線でも見ようかな~とも思いましたが…やめて、そのまま山手線に乗り日暮里へ!(定期券で柏でタッチしてるので問題なし)

日暮里では・・・
イメージ 4
賢明に作業中でした。

よし、階段はどうなってるかな~と行ってみたら・・・
イメージ 5
イメージ 6

こちらも閉鎖中でした。工事してるんだから当たり前ですけどねw

行ったときは、工事関係者と駅員の方々がコンコースで輪になってミーティングしてました。

常磐線の案内表示板も当たり前ですが無表示でした。
イメージ 7

ここで、降りて外で見てみようと思い下車。(ここでタッチして降りました)

イメージ 8
イメージ 9
鉄道ファンではお馴染みの日暮里駅の橋の上から見てみました。
画像を見た感じではどこが変わったのかよく分かりませんね~線路には工事関係者の方が歩いていました。

よく分かりませんが…何故か接近レピーターが点灯してたんですよね?
そして、偶然にも隣のスカイライナーが駅に到着したと同時に消えたんですよね?
何でかわからないが…接近レピーターは京成にも反応するのかね?

次回は日暮里から三河島まで歩いていきます。
その途中には常磐貨物線の踏切や三河島駅の様子、南千住の様子等をも写してきましたので次回もお楽しみに!


イメージ 10
↑鉄道コムランキング参加中! 日暮里駅拡張工事もこちらで↑

昨日行われた、日暮里駅拡張工事で…日暮里駅常磐ホームは少し京成寄りになり、ホームも少し拡張されていた気がしました。

↓昨日までの記事をご覧になる方はこちらでチェック↓

さて、それでは本題北千住駅の話題をお届けします。
北千住駅では、折り返しのため以下の様な対策をして運用をしていました。

1番線:松戸・柏・取手・水戸方面
2番線:特急専用ホーム
3番線:降車専用ホーム(回送)

ホームは後ほど話すとして、コンコースでは…
イメージ 1
こちらが松戸・柏方面の案内表示板です。
注目ポイントは、特急表示ですね!
ただしフレッシュひたちとは表示されませんでした。まあ、想定されてないでしょうからね。
イメージ 2
続いて上野方面ですが、列車が行かないので無表示でした。
ちなみに、拡張工事終了2時間前ぐらいから…
イメージ 4
このように時刻は表示されないものの上野の文字が表示されるようになりました。

それでは、ホームへ行ってみましょう!
まずは、1番線・・・
イメージ 5
1番線は通常時と同じ松戸・柏・水戸方面です。ただし、当駅始発となります。
なので、レア音声「まもなく1番線に当駅始発 特別快速 土浦行きが参ります。」と、接近放送が流れていました。
こちらも録音してありますので、時間が有るときに随時公開していきます。

注目すべきポイントはやはり、通常は通過する特別快速が当駅発ということでしょうかね!

イメージ 6
続いて、2番線・・・
こちらは、上野駅で言う16・17番線というイメージでしょうかね!
特急の専用ホームとなっていました。通常は上下列車の通過待ち等に使用されるホームですが、北千住折り返しに伴い特急専用ホームに早変わり!

ですので、通常は上野駅に居る車内清掃のおばちゃんたちと自由席に並ぶ人の列で、大変なことになっていました。
さらに、3番線に当駅止まりが来るので電車が到着しては混雑の嵐という状態でした。

こちらもレア音声があり…今度の列車と接近放送が流れるのですが…大半が肉声でかき消されてましたね…残念!

そうそう、通常は特急が止まらないので乗車位置が無いのですが…臨時停車ということで…
イメージ 7
ビニールテープに駅員が書いた手抜き…いやオリジナル乗車位置案内がありました。それ以外にも上野駅に有るような屋根上、号車位置案内板も臨時に取り付けられていました。

今回、北千住での折り返しに伴い上京してきた人がやはりパニックになっているのが印象的でしたね。

最後は・・・
イメージ 8
3番線です。通常は上野行きのホームですが…上野には行かないので降車専用ホームとなっておりました。

ここに到着したE531系は・・・
イメージ 9
イメージ 10

このように、無表示になります。
この表示は上野駅に入線してくる時と同じですね!

E231系は・・・
イメージ 11
回送と表示されます。(前面も同じです)

3番線に到着した電車は5分ほど停車した後…上野方面へ回送されていきます。
といっても、日暮里駅で拡張工事中なので、三河島でポイントが切り替わり常磐貨物線に入り田端信号場駅に向かいます。
こちらの写真もありますが、また次回に掲載いたします。

そうそう、お待たせしました!
柏駅収録のフレッシュひたち号接近放送の動画を公開いたしました。
こちらもレアな音声となっていますので、是非お聞きください。
動画を公開するのは2回目なので聞き苦しいのはご了承くださいね!

日暮里駅拡張工事 フレッシュひたち32号北千住駅行き 接近放送


イメージ 3
↑鉄道コムランキング参加中! 日暮里駅拡張工事もこちらで↑


日暮里駅拡張工事に伴う北千住折り返し運転の影響で常磐快速線の前面及び側面の方向幕がレアな表示となっていました。

そのレアな写真を公開いたします。

E231系 常磐快速線
イメージ 1
E231系 マト109編成 @柏

イメージ 5

前面・側面ともに常磐線のみの表示です。
通常は、行先の固定表示ですが…
E231系マト車の駅名対照表には北千住という行先は入っていないので線名のみを表示したものと思われます。

E531系 (快速)
イメージ 6
E531系 K414編成 @柏

イメージ 7

前面・側面ともに「快速」のみ表示。
取手以北はどのよう表示していたか分かりませんが…たぶん、「普通」と表示されていたと思われます。
こちらも通常は、線名と行先の交互表示しているのですが…E531系にも北千住という行先はないので種別である「快速」のみを表示したものだと思われます。

E531系 (特別快速)
イメージ 8
E531系 K409編成 @柏

イメージ 9

上述の通り、「特別快速」と表示されていました。
同じく、行先は駅名対照表には無いので種別である「特別快速」と表示されていたと思われます。

車内については、通常「上野行き」という表示が出るはずですが…上野まで行かないので何も表示されていませんでした。
ちなみに私が乗った、下り北千住発のE531系は途中でバグを起こしていました。「勝田行き」なのに「上野行き」表示。「次は松戸」のはずなのに「次は南千住」という表示になっていました。松戸到着後「北千住」というなぜか謎な点滅……
外に出てみたら側面方向幕は「勝田」と表示されていたので、やはりレアな場所での折り返し運転に伴いバグが発生したんだと思います。

下りは通常通りの表示だったので撮影していません。

E657系 (スーパー・フレッシュ)ひたち
イメージ 10
E657系 K3編成 @北千住

北千住については次回お届けします。

イメージ 11
イメージ 12
イメージ 2

3枚連続で公開します。
上2枚がフレッシュひたち、一番下がスーパーひたちです。
ともに特急名と座席表示のみの表示でした。

イメージ 3

通常は特急名と号数、スクロールする停車駅と行先、座席表示がされるのですが…こちらも駅名対照表に北千住という、通常は止まりもしない行先は駅名対照表に存在しないので無表示という選択がされたのだと思われます。

E657系については号数で停車駅が管理されているので、同じ号数でも上野まで行かないのに「上野」と表示すると語弊を生む可能性があるので無表示、号数なしになったのだと思います。ですので、車内自動放送も肉声放送だったはずです。


以上のようにレアな表示がされた、今回の日暮里駅拡張工事でした。
せめて、北千住の表示があったら嬉しかったんですが…
表示されないことは、昨日以前からわかっていただけに少し残念ですね。

次回は第3回おまちかね「北千住駅編」です。

イメージ 4
↑鉄道コムランキング参加中! 日暮里駅拡張工事もこちらで↑

このページのトップヘ