Project JRS公式ブログ

只見線を応援する同人サークル「Project JRS」公式ブログ! Project JRSでは茨城県及び北海道も応援しています!

2013年06月

スマホから記事を書いていますのでリンクはありません。

イメージ 1


イメージ 2


JR東日本新潟支社は6月26日、新潟~酒 田・秋田間で運転している特急「いな ほ」の車両について、現行の485系をE653 系に置き換えると発表した。秋頃から一 部の列車に投入し、順次拡大する。

E653系は同社の特急形電車として、1997 年から2005年まで72両(7両編成8本、4 両編成4本)が製造された。全車が常磐線 の特急「フレッシュひたち」で運用され ていたが、2012年から新型のE657系への 置き換えが始まり、3月のダイヤ改正で 「フレッシュひたち」での定期運用を終 了した。このため、E653系の一部車両を 改造のうえ「いなほ」に投入し、旧国鉄 の特急形電車である485系を置き換えるこ とにした。

「いなほ」に投入されるE653系は56両(7 両編成8本)で、改造により1000番台とな る。1編成の座席数は428席で、内訳はグ リーン車18席、普通席410席。現行車両の 485系6両編成に比べ、グリーン席は2席、 普通席は44席増える。

車体の塗装は「フレッシュひたち」運用 時と異なり、新潟と庄内の特徴をイメー ジしたデザインに変更する。「日本海沿 岸部の美しい夕日をモチーフに、夕日と 波、夕日が沈む日本海に映り込む空の色 合いを、緩やかな曲線と色彩で表し」た という。

1号車のグリーン車は窓枠に合わせた広い シートピッチとし、海側2席、山側1席の 大型リクライニングシートを設ける。各 席の前後にはパーティションを設けてプ ライベート空間を確保する。ラウンジス ペースも設け、海側は窓向き、山側は対 面タイプとする。

最近忙しくてブログ書く暇がなくてすみません。

イメージ 1

今日は、成田線の我孫子支線に乗って成田まで行って来ました。

成田の駅名標はレトロ風になっています・・・
前2月に行ったときはなかったんですがね~いつの間に・・・

成田線我孫子支線(以降、我孫子線)とは、我孫子から成田を結んでいる路線です。
我孫子からは常磐快速線へと入り上野まで直通運転しています。

我孫子線を全部乗って分かったのですが・・・全駅が交換可能で、一部区間については複線にすることが可能な区間もあります。
まあ、複線することはないんでしょうが・・・乗車率もそんなに高いわけでは無さそうですしね・・・

ここで、POINT!
成田線の名前ともなっている成田駅ですが・・・
ここの乗り換え路線って皆さん知っていますか?




正解は・・・全部成田線なんですよ!
成田本線:佐倉・千葉方面、佐原・銚子方面、空港線:成田空港方面、我孫子線:我孫子方面と全て乗り換え路線が成田線という風になっています。

さてさて、更に成田線我孫子支線から難読駅名クイズです!
我孫子支線には難しい読み方の駅名が結構あるんですね~その中から問題です。
皆さんは、何駅分かりますか?

Q1)成田の次の駅「下総松崎
ヒント:「まつざき」ではありませんよ!松崎をどう読むか・・・(実は答えが写真にw)

Q2)成田から2駅目、下総松崎の次の駅「安食
ヒント:あんしょくとかじゃないですよ!

Q3)成田から4駅目の駅です「木下
ヒント:下をどう読むかによって変わりますね・・・


まあ、クイズはこんな所ですかね~分かったらコメントしちゃってくださいな!

さて、前置きが長くなりましたが・・・
本日団体列車の「リレーしおさい」と「リレーあやめ」が運行されました。
両列車とも佐倉~佐原~銚子で運転されました。

途中途中で長時間停車した関係で銚子まで3時間ほどかかったようですが・・・

そして、本日はOM102編成を使用した6両編成で運転されました。
イメージ 2

銚子寄りのヘッドマークには「しおさい」と「あやめ」のヘッドマークにリレーをつけたシール式のヘッドマークとなっていました。

一方の千葉寄りは・・・
イメージ 5

「団体」となっていました!
ちなみに、側面の方向幕も「団体」です。

やっぱり、特急マークが有るのと無いのではやっぱり違いますね~

最後にもう1枚!
イメージ 4209系との2ショット!

明日も運行するみたいなのでお近くな方はどうぞ!
一緒に成田線我孫子支線も乗ってみるといいですよ~

成田は東京にも上野にも出られる素晴らしいところですね!
京成とスカイアクセス線を使えばもっと早く出られますが・・・


まあ、皆さんぜひ一度成田線我孫子支線にも足を運んでみてください!

そうそう、もう一つ!
北陸新幹線の列車名を考える投票6/30までなのでよろしくお願い致します!

投票はこちら↓

イメージ 3
↑鉄道コムランキング参加中! 鉄道最新情報もこちらで↑

今更ですが・・・
まずは、この記事からご覧ください。

長野駅で乗務員交代 全列車が停車 北陸新幹線06月17日(月)

 2015年3月に金沢まで延伸開業する北陸
幹線で、JR西日本の乗務員が長野―金沢を運転することが決まった。長野(長野市)から飯山(飯山市)、上越妙高(新潟県上越市)にかけては、JR東日本の営業路線だが、全列車が停車する構造の長野駅で両社の運転士と車掌が乗務交代し、運行するのが効率的と判断した。JR東日本、西日本の両社が合意に至ったことを、JR関係者が16日、明らかにした。構造面に加え、乗務の運用面でも長野駅の全列車停車があらためて確認された形で、JR西日本の乗務員向けの待機室などが設けられる見通し。

新駅となる上越妙高をめぐっては、泉田裕彦新潟県知事が、全列車が停車する駅になるよう要求。建設費の地元負担金にも難色を示した経緯がある。上越妙高ではなく長野での乗務員交代は、上越妙高を通過する列車を含んだダイヤ編成を想定した措置ともいえ、地元から反響がありそうだ。

東海道・山陽新幹線では新大阪駅でJR東海、西日本の乗務員が交代するように、2社が乗り入れる新幹線や在来線では、営業エリアの境となる駅で交代するのが通例。JR東日本、西日本は今後、長野―上越妙高の営業損益の配分などをめぐって詳細を詰める見通し。

独立行政法人鉄道・運輸機構が建設する高崎―金沢間の駅のうち、長野、富山、金沢の3駅はもともと全列車が停車する構造で、車両とホームの端までの間隔が狭い。一方、上越妙高は「ダイヤの自由度を確保する」とし、高速で車両が通過しても安全が確保できるように間隔が4センチ広くなっており、停車しない列車があることも想定されている。

国土交通省によると、全列車が停車する駅の構造とするかどうかはJRの意向も踏まえ決めている。

この記事を見る限り、長野駅で乗務員交代となるのは確実ですね。

確かに長野駅は全列車が停まる駅になるでしょうし・・・
上越妙高駅は全列車止まるような在来線の直江津駅のような価値のある駅ではないでしょうし・・・

やはり、問題となるのは新潟県でしょうね・・・泉田知事は全列車停車を求めていた訳で、いまJRが言っていることと話が違うじゃないか!って言いたくなるのは間違いないですよね。

だとすると、上越妙高ではなく糸魚川に境界を・・・なんて考えましたが・・・
あの駅は2面2線なので前列車停車は不可能・・・そうなると、やっぱり長野駅が妥当という結論に至りますよね・・・

もう一つの問題は、境界駅移動に伴う配分ですよね!
かつて、東海道新幹線でも合ったように東海道新幹線の熱海~東京駅がJR東海所属となった際に在来線の境界を国府津から熱海に移動になったように配分をしなくてはいけないのですが・・・

三セク化によってその配分は不可能ということで・・・どうするか?
ということでしょうかね・・・

今後の動向に注目です!

今週末は臨時列車盛り沢山なので撮影が困りますねw

イメージ 1
↑鉄道コムランキング参加中! 北陸新幹線最新情報もこちらで↑


待ちに待った・・・駅名が公表された!
イメージ 3

これですべての駅が出揃ったことになりますね!

まずは、長野県から・・・

飯山駅

飯山線と乗り換え可能な駅ですね!


上越妙高(仮称:上越) (現在は脇野田)

えちごトキめき鉄道 妙高はねうまライン(現信越線)との乗り換え駅となる駅です。
同時に境界駅となりここで、JR東日本とJR西日本の乗務員に交代することになります。

今後、新潟県(中越・下越地区)と北陸地域の特急の拠点駅となるでしょう。
一時は謙信上越とか新直江津、新井高田、脇野田等が名前になりそうでしたが・・・上越妙高でいいような気もしますね!

JR東がモめそうな地域のときは名前をくっつけちゃえ作戦ですw
東北新幹線で言う七戸十和田とおんなじ理由でしょうw

それと、駅名も10文字と新幹線では2番目に長い駅となることも決定しました。


糸魚川

えちごトキめき鉄道 日本海ひすいライン(現北陸線)と大糸線(←廃止の可能性あり)乗り換え可能となる駅ですね。
大糸線がどのような処遇されるかが気になるところですね!

駅の詳細はこちらのサイトで見れます。

黒部宇奈月温泉 (仮称:新黒部)

富山地方鉄道本線と乗り換えが可能になる駅です。
確かに宇奈月温泉から近いのは確かですね。

現在の魚津より宇奈月温泉が近くなるので利用客は増えそうですね。
候補としては「新黒部」のほか「新魚津」などが上がっておりました・・・

そして、この駅新幹線最長駅名になることになりました!
現在最長が北から山形新幹線「さくらんぼ東根」同じく山形新幹線の「かみのやま温泉」上越新幹線の「上毛高原」九州新幹線の「鹿児島中央」の9文字。10文字には上に記載の「上越妙高」。そして11文字の「黒部宇奈月温泉」と最長記録更新です。

長すぎる駅名が記事になってましたw

富山

JR高山本線とあいの風とやま鉄道(JR北陸本線)、富山地方鉄道線、富山ライトレールと乗り換えが可能になる北陸新幹線の一大ターミナル駅となる駅です。

高山本線の輸送、特急「ワイドビューひだ」の処遇がどうなるか・・・

新高岡

唯一仮称が駅名になった駅ですね。
城端線と乗り換えが出来る駅です。高岡から1駅と意外に近いところに位置しています。

コレ以外にも「越中高岡」などがランクインしていたらしいのですが・・・
JRは最終的に「新高岡」を選んだみたいです。

確かに、高岡から近いのは事実ですし・・・JR西日本が持つ山陽新幹線にも「新○○」とつく駅が多いのも事実ですので・・・市内から近いから新高岡みたいな考えでしょうかね~
なんでも新を付ければいいと考える昔の考え方ですかね・・・

個人的には「越中高岡」はいい駅名かもしれないとおもいますが・・・やはり越中と付けると高岡以外の人からクレームが来るので出来なかったんでしょうかね~

金沢

北陸新幹線の終点となる金沢。
JR西日本 北陸線福井方面、七尾線とIRいしかわ鉄道(現北陸線 富山方面)、北陸鉄道との乗り換え駅となる駅です。

今後どのような輸送体型になるのかは分かりませんが・・・今後のニュースに注目したいですね。
たぶん、サンダーバードは全列車金沢止まりと数本が和倉温泉行きになるんでしょう~


総評として・・・
東側の新駅名は上越妙高、西側の新駅名は黒部宇奈月温泉、新高岡です。

上越妙高はまあ、途中駅なのでいいとして・・・黒部宇奈月温泉はどうなのよって感じですかね!
何と言っても・・・駅名が長すぎる!せめて「黒部宇奈月」ぐらいしておいて欲しかった・・・
むしろこっちを「新黒部」にして新高岡を「越中高岡」にしたほうが様になっていたかもしれないというのが私の感想です。
イメージ 1
今回発表された・・・西日本の新駅名についての詳細はこちら・・・


イメージ 2
↑鉄道コムランキング参加中! 北陸新幹線新駅情報もこちらで↑


今度はJR東もか!
って・・・ツッコみたくなりましたね!

かいつまむ程度に書いていきます

イメージ 1

コンセプト

「日本を楽しむあなただけの上質な体験」

運行エリア

東日本エリアを中心に、「季節やテーマに合わせて日本列島を巡り、これまでにない感
動を味わう旅行プラン」

運行開始

2016年春

車両のコンセプト

「時間と空間の移り変わりを楽しむ列車」

デザイン

奥山清行(過去にE6系・E7系を担当)

車両性能

クルーズトレインでは、電化・非電化区間を問わず走行が可能で、安定した走行性能と高い冗長性
を両立する新開発の動力方式(EDC方式※)とする予定です。 
また優れた乗り心地や高い静粛性を実現するために、当社がこれまでの優等列車向けに開発し採
用してきたフルアクティブ動揺防止制御などをさらに磨きあげたものを採用する予定です。 

※EDC方式 
電化区間では、架線から供給される電力によって走行し、非電化区間では、車両に装備した大出力のエンジン発電機を
稼働させ、発電機からの自給電力によって自力走行します。いずれの区間も、一般的な電車のようにモーターを駆動して走
行し、安定した走行性能と高い冗長性の両立が可能です。また本動力方式の採用は日本国内では初めてとなります。

車両の構成とサービス空間

列車編成は10両の専用編成とし、パブリックスペースとしては、ダイニングやラウンジをご用意す
る予定です。またプライベートスペースとしては、1両当たり2~3室の客室とし、2クラスのスイートル
ームを提供する予定です。 

詳細は・・・



なんなんですか?九州を発端に西日本、東日本と・・・クルージングトレインの製作を発表しだして!
正直な話、東日本が成功するかどうかは不明確な点があるんですよ!

起点となるのは東京だと考えると・・・上にある運行エリアを参考に考えると・・・
冬は新潟・日本海を巡るクルージングとか?夏だと長野とか新緑の仙台とか?ですか・・・

はっきり言って無理ですよ!
確かに、最初は人気でしょうね・・・ブームに乗って・・・
西日本と東日本では観光地に大きな差があるんですよ!

西日本は京都とか宮島とか見るところ観光地が多いんですが・・・
東日本は日光とか昨年世界遺産になった平泉・白神山地とかしか無いんですよ

見るといっても京都みたいにでかい観光地って言うわけでもないし・・・冬に白神山地なんて行っても雪しか無いしw

そもそもクルージング出来ないやん!
東北本線が分断されてるんだから・・・太平洋側ルートはボツ確定じゃないですか!
すべての行程において東北に行く場合は高崎・上越・羽越経由じゃないといけないってことになりますね~

まだ、北海道でクルージングするならわかるけど・・・東はないわ!

正直、期待できるものじゃないと思うのが俺の感想ですね!


次の話題は・・・上中里不発弾処理について
あいにくの仕事により見に行くことはできませんでしたが・・・無事に終わったようですね!

山手線は9000番代の列車番号
東北・上越・長野の各新幹線は大宮止まり
京浜東北線は東十条・品川止まり

だったわけですが・・・京浜東北線の東十条行きはいつも見れる訳ですが、品川行きはレアだったんじゃないかな~って思います。
けど、一番レアなのは新幹線の大宮止まり・・・コレは今まで見たことないですからね~

そんな訳で・・・今日は東日本のクルージングトレインについて語りました・・・


イメージ 2
↑鉄道コムランキング参加中! 東日本のクルージングトレインもこちらで↑

このページのトップヘ